貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
サンタクロースが二月にやってきた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタクロースが二月にやってきた

  • 絵本
作: 今江 祥智
絵: あべ 弘士
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784580820111

幼児から小学校低学年向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

トナカイもそりも子どもたちにやってしまった、気前のいいサンタさん。みちくさくって、ライオン親子の小屋に落っこちてしまう。子ライオンにプレゼントをせがまれ…。

ベストレビュー

2月のサンタ

タイトルに疑問を覚え、手に取りました。
20冊借りていたなかから、私も娘も一番に手に取りました。あまりに不思議なタイトルで。

そして理由に、「あらそう」と脱力。
ほどよく力の抜けた、ほのぼのストーリーでした。
ライオンファミリーのリアルな感情が、おかしさを呼びます。
娘は、ライオンの所にもサンタは来るんだなぁと思ったそうです。
(てぃんくてぃんくさん 30代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今江 祥智さんのその他の作品

あのこ / 子どもの本の海で泳いで / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ぼんぼん / 優しさごっこ / ごきげんなライオン ともだちはくまくん

あべ 弘士さんのその他の作品

大造じいさんとがん / 手おけのふくろう / かわうそ3きょうだい とらのまき / おおきくなあれ / 雲をつかむはなし / 点字つきさわる絵本 あらしのよるに



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

サンタクロースが二月にやってきた

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット