だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
さかさやまの さくらでんせつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さかさやまの さくらでんせつ

  • 絵本
作: 二宮 由紀子
絵: あべ 弘士
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「さ」がつくコトバだけで、お話を書いてみたら…ナンセンス作家・二宮由紀子による5つのお話。

ベストレビュー

「さかさやまのさくらでんせつ」サイコー

「あいうえおパラダイス」さ行の巻。
第一話の「さかさやまのさくらでんせつ」の完成度の高さにうなってしまいました。もうこれは言葉遊びの領域を超えて立派な物語になっています。
「すてきなすいか」は、テーマを世界旅行に設定してみごとなまとまりです。「スイカ」は国内限定ではなかったのです。
「せいたかのっぽの船長さん」は、船長さんのキャラクター分析で、これまた筋が通ったお話でした。
「しまふくろうのしっぺがえしは、みごとなナンセンス。「そうめん会社の総務部長」は、そばとそうめんのいわれない絡み合い。
この巻は、それそれのお話のテーマ性がはっきりしていて、素晴らしいこだわりを感じました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

二宮 由紀子さんのその他の作品

みんなともだち / うふふ / しろくまくんどこにいく? / どうぶつえんはおおさわぎ / スリスリとパッパ / サンタクロースとあったよる

あべ 弘士さんのその他の作品

わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / 宮沢賢治「旭川。」より / ぷんぷんヒグマ / 完全版 あらしのよるに / コロッケくんのぼうけん



すべてのおとなとこどもに贈ります

さかさやまの さくらでんせつ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット