貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぶたのぶたじろうさん(5) ぶたのぶたじろうさんは、ワシにさらわれてしまいました。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたのぶたじろうさん(5) ぶたのぶたじろうさんは、ワシにさらわれてしまいました。

  • 児童書
作: 内田 麟太郎
絵: スズキ コージ
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶたのぶたじろうさん(5) ぶたのぶたじろうさんは、ワシにさらわれてしまいました。」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ユーモア&ナンセンスの決定版! とまらないおもしろさ!

ぶたのぶたじろうさん、こんどは、さばくのおうだんにチャレンジ! ところが、ワシにわしづかみにされて、だいピンチ!?

「なにしろ、ぼくは、まるごとぶたにくだもんね」
さあ、ぶたのぶたじろうさん、どうなる?

3話収録:わしはワシだ/わすれるもり/ながいながいひも

ベストレビュー

いつの間にか迷い込む

ぶたのぶたじろうさんの冒険のたびは、いよいよ砂漠に行くことになりました
ところがあと少しのところで、車ごと荷物がすべてなくなってしまい、ワシにさらわれてしまいます
でも窮地でひらめくのが、ぶたじろうさん
それは・・・
毎回突拍子もないことに挑戦し、失敗もするけれども、常に前向きに進んでいくぶたじろうさんの姿を見ていると、なんだかつまらないことで悩んでいる自分が、ちっぽけに思えて元気がもらえます
続きが知りたくてページをめくる手も徐々にスピードアップ
ほかに2編のお話で構成されています
どれも作者の世界にいつのまにか迷い込んだ感が面白いです
(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 透明くれよん10色
    透明くれよん10色
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★スルスル描ける新感覚クレヨン★     水彩えのぐみたいに下絵が透けて見える!

内田 麟太郎さんのその他の作品

とびますよ / うまはかける / なくのかな / はるの ごほうび / さよならともだち / 大どろぼう ジャム・パン

スズキ コージさんのその他の作品

やまのかいしゃ / コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ぶたのぶたじろうさん(5) ぶたのぶたじろうさんは、ワシにさらわれてしまいました。

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット