くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おめん つくってあそぼう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おめん つくってあそぼう

作・絵: 永坂幸三
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「おめん つくってあそぼう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

おめんがつくれます

1986年の「かがくのとも」シリーズです。鬼についての解説、お面の作り方の詳細がとてもわかりやすく、絵も素朴です。裏表紙は切り抜いて、表紙にあるおめんがつくれます。うちでは、切ってしまうのはもったいないのでコピーを厚紙に張り合わせてつくりました。鼻も立体的にできますし、かなりリアルで「こわい」ので、子供二人はお互いにかぶりあって「鬼だぞー」。追いかけあっていました。検索してもあまり出てこないので、もしかして絶版?。でも全然古くないし、もっと読んでもらいたいです。作っても楽しめる良い絵本だと思います。
(ヒノデフラミンゴさん 40代・ママ 男の子6歳、女の子4歳)

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

永坂幸三さんのその他の作品

まわれまわれ つくってあそぼう



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

おめん つくってあそぼう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット