あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
ふたごのこぐま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたごのこぐま

作・絵: おおとも やすお
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ふたごのこぐま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年01月

10ヶ月〜2才向き
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2008年1月号

出版社からの紹介

ふたごの子グマは、遊ぶのが大好き。走って走って、お花をみつけて、川をわたって、木にのぼって、遊び疲れて、しっかりお母さんに抱っこされておっぱいを飲みます。お腹がいっぱいになったら、お母さんと一緒にすやすや眠りにつきます。優しくて堂々とした母グマとまだ毛並みも柔らかでやんちゃな子グマの姿が生き生きと描かれます。

ベストレビュー

こぐま

表紙のこぐまの毛並みがとても素敵だったので選びました。

双子のこぐまの仕草がとても可愛いと思いました。

おかあさんが二人を分け隔てなく平等に可愛がって育てているのが立派

だと思いました。3匹の幸せそうな様子をみるのが嬉しいです。

文も短いのでしっかりと聞けます。赤ちゃんからお薦めの絵本です。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


おおとも やすおさんのその他の作品

ハワイ島のボンダンス / ボルネオでオランウータンに会う / いちばんでんしゃの うんてんし / ぼくのママはうんてんし / いちばんでんしゃの しゃしょうさん / ぼくのママが生まれた島 セブ―フィリピン



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

ふたごのこぐま

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット