ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
和菓子のほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

和菓子のほん

  • 絵本
作: 中山圭子
絵: 阿部 真由美
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784834023046

自分で読むなら・ 小学中学年から

みどころ

まんじゅう、だんごに、せんべい、どらやき、たいやきまで。
日本独自のおいしいもの、和菓子。
日本の四季の移り変わりを、色や形で表現しています。
だから、その時期にしか作れないものもたくさん。
春は桜。夏のせせらぎ。秋のもみじ。冬は雪。
日本人が昔から自然によせてきた想いが伝わってきます。

年中行事にも、深くつながりがあり、
ひなまつりの菱もちや、ひなあられ。
端午の節句の柏もちや、ちまき。
子どもたちにも、ちゃんと伝えていきたいものばかり。
また、同じ材料でも、使う道具で出来上がりの姿が変わります。
その繊細さには脱帽!
そこには、やはり、日本人の美に対する意識があるのでしょうね。


ページをめくるたび、和菓子に対する日本人のこころが感じられ、
うっとりと、見入ってしまいます。
日本に生まれてよかったなあと、しみじみ。
おいしいだけじゃなく、日本を改めて発見させてくれる和菓子。
なんて素敵な文化なのでしょう。
世代を超えて、楽しんでほしい一冊です。
もちろん、お茶と和菓子をお供に…。

出版社からの紹介

和菓子は食べておいしいだけではありません。春の桜、夏のせせらぎ、秋のもみじ、冬の雪……。日本人の自然によせる思い、美を感じる心をつたえてくれる和菓子の本です。

ベストレビュー

和菓子

和菓子に興味を持っているのでこの絵本を選びました。日本の素晴らしい文化を感じられる絵本でした。和菓子が季節の移り変わりや行事と密接に関係していることを自然に学ぶことができるのが良いと思いました。美しい色やつやに心を奪われました。海外の方に日本の文化を紹介するときにも役立つ絵本だと思いました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

和菓子のほん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.65

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット