話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

へんしん!ぱんやさん

へんしん!ぱんやさん

作・絵: さこ ももみ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

税込価格: ¥935

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784774610887

この作品が含まれるテーマ

みどころ

パン屋のおじさんが、パンの生地をこねこねしていると、
「ぼくはぱんだよ、へんしんぱーん!」
ぱんくんが、元気よく外へ飛び出して行ってしまいました。

最初に会ったのは、へび。
ぱんくんは、へびの形になって、にょろにょろにょろ。
ねこに会ったら、にゃお。
くるまに会ったら、ぶるるんぶっぶー。
ぞうに会ったら、のしのしぱおーん!

声に出して読んでみると、音がおもしろくて、
いろんな形が出てくるので、耳と目で楽しめます。
きっと、ぱんくんのように、真似がしたくなってしまうはず。

「おさんぽ うきうき らったかたん」と歌う、ぱんくんが、
なんともやわらかそうで、きもちよさそう!
かわいらしい絵で、焼きたてのパンのような、ほかほか気分になります。

出版社からの紹介

ぱんやのぱんはつるりんぽーん! おっとたいへんにげちゃった!いろんな形に姿を変えるへんしん!ぱんはどこへいくのかな?みる・しる・たのしむ ゆかいな形

ベストレビュー

こねこねこね

パンやのおじさんが、「こねこねこね」と美味しいパンを作ります。パン生地くんのにこやかな顔が、曲者でした。「おっとたいへんつるりんぽーん!」と擬音語もまだまだ嬉しい孫です。とても楽しそうに変身していくのもリズミカルです。やっぱりパンが食べたくなります。道の駅のどんぐりの里で並んで米粉のパンを食べたら美味しかったです。元気の変身ぞうさんパンを作るのがやっぱりとても嬉しそうに楽しく仕事をしていました。美味しいと言ってもらえるのが嬉しくて頑張ってるんだね!
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > へんしん!ぱんやさん

『父さんのゾウ』悲しみから立ち直る家族の物語

へんしん!ぱんやさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット