庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ごとおべえが いく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごとおべえが いく

作・絵: 西村 繁男
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「ごとおべえが いく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月

対象年齢5才〜6才向き
かがくのとも 2008年3月号

出版社からの紹介

春の訪れが近いある日、1匹の「ごとおべえ(=ヒキガエル)」が池に向かって歩いていきます。よく見ると、ごとおべえはあちらにもこちらにもたくさんいます。オスのごとおべえがメスのごとおべえを追いかける「かえる合戦」が始まり、池は賑やかになりました。数日後、静かになった池にはヒキガエルの卵がたくさん見られました。

ベストレビュー

のっし のっし

のっし、のっしとごとおべえが歩いていく様子が面白いです。

でも、脇目もふらずにのっし、のっしと必死なのがいいと思いました。

卵を産む為に、「かえる合戦」が始まりその様子に圧倒されます。

「くわっ くわっ くわっ くわっ

 ばしゃん ばしゃん ばしゃん。」

 に、喜ぶ孫でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

西村 繁男さんのその他の作品

おばけもこわがるおばけ / タコのたこきちくん / むらの英雄 / びんぼうがみじゃ / あいうえおのえほん / おーなみこなみざぶん!



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

ごとおべえが いく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット