新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ

PUI PUI モルカー むしゃむしゃおそうじ(フレーベル館)

大人気シリーズ最新刊!

  • 笑える
  • かわいい
カロリーヌと なぞのしま

カロリーヌと なぞのしま

  • 絵本
作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784892387449

26×19cm 27頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

りょうしのおじいさんが舟をかしてくれました。
はりきって海に出たカロリーヌたちですが、突然、大きな音をたてて岩にぶつかり、船がしずんでしまいます。
遭難したなかまたちのたどりついたところは…。

ベストレビュー

遭難して流れ着いた島にいた者は…?!

娘が4歳の頃からカロリーヌシリーズが好きになり、こちらも読み聞かせました。
漁師のおじさんから舟を借りて、カロリーヌとゆかいななかまたちは海に出ます。が、ほどなくして舟は壊れ、なぞの島に打ち上げられます。食べ物を探して、寝るところを探して…。ハラハラドキドキの無人島生活がスタートします。ところがよく見ると…、誰かがカロリーヌたちを見ていますよ。さて、この島には誰がいたのでしょうか。
海で遭難して無人島に打ち上げられるなんて考えただけで怖いけど、ゆかいななかまが一緒なら心強いですね。
こちらの絵本を読む前には、「カロリーヌとおしごとロボット」は必読です。
私は偶然こちらの絵本を読む直前に「カロリーヌとおしごとロボット」も読んでいたので、娘もテンションがあがって、楽しく読むことができました。
(げがんさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子2歳、男の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > カロリーヌと なぞのしま

みんなで参加しよう!えほん祭

カロリーヌと なぞのしま

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット