だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
カロリーヌの カーニバル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カロリーヌの カーニバル

  • 絵本
作・絵: ピエール・プロブスト
訳: 山下 明生
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「カロリーヌの カーニバル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784892387432

26×19cm 27頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

カーニバルの仮装行列大会に出ることにしたカロリーヌ。
さっそく海賊船のだしをしたて、これで一等賞はまちがいなし!
ところが、カーニバルのさいちゅう、だしが突然よろめきだして…あーあ、やっちゃった!

ベストレビュー

シリーズ

カロリーヌとゆかいな8ひきシリーズ大好きなので選びました。

仮面をつけて変装した仮装行列のお祭りのカーニバルです!

支度にまたまた大変ですが、それを読むのも楽しいし楽しみでもありま

す。けらけら香水のせいか(?)訳もないのに笑い続ける8ひきに、カ

ーニバルって楽しいんだと思いました。笑いを止める方法に、「きょう

の おやつは なしですよ!」に爆笑してしまった私です。

結果は、残念賞の一等賞でしたが、見事な海賊船でしたね!

沈没してしまって残念でしたが、参加することに意義ありだと思いまし

た。笑って過ごせるって幸せだと思うから、けらけら香水は必要だと

思いました!
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピエール・プロブストさんのその他の作品

カロリーヌ えいがを とる / カロリーヌは ベビーシッター / カロリーヌとネスこのゆうれい / カロリーヌとまほうのやさい / カロリーヌはめいコーチ / プフとノワロー ゆきやまへいく

山下 明生さんのその他の作品

だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく / ドングリさがして / 長新太の島・かいぞくオネション



風変りで美しい表現方法がたくさん!

カロリーヌの カーニバル

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット