ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
モモちゃんのおいのり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モモちゃんのおいのり

作: 松谷 みよ子
絵: 武田 美穂
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「モモちゃんのおいのり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784062610575

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある冬の晩、どうしてもわたあめが食べたくなったモモちゃんは、神様においのりをしました。すると、いつのまにか、お星様のおまつりに来ていて、そこでは……。

ベストレビュー

やっぱりかわいいんです♪

松谷みよ子さんの描くモモちゃんは、とても愛らしい女の子です。
実際に身近にいる女の子のような感じだからか、読むたびに
愛着がわいてきます。
昔からある絵本ですが、最近この絵本にはまりはじめてます、
親子共々♪
娘も、モモちゃんを、お友達のように感じでいるのかもしれません。
楽しめるシリーズです!!
(スケボウさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

武田 美穂さんのその他の作品

しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ / かみなり どん / ぼくのきんぎょをやつらがねらう! / いつでもインコ / ポプラ世界名作童話(6) 西遊記 / ごいっしょにどうぞ



『小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」』中根克明さんインタビュー

モモちゃんのおいのり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット