30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おぶさりてい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おぶさりてい

  • 絵本
作: 川村 たかし
絵: 関屋 敏隆
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784876925537

B5判横 各巻28ページ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

こわ〜いおはなし 昔々のおもしろさ

川村たかしさんの むかしばなし
三人兄妹 太郎 次郎 三郎
太郎が峠の夜道を歩いて帰るとき 山のてっぺんに なにやらひかるものが・・・・
「おぼさりたいよう  だかさりたいよう」 気味の悪い声に こわくて おばけがでた〜と   がたがたふるえて帰った
その顔がおかしくなるくらいのこわさ
実際こんなことがあったら どうしようと思うのですが
ここは昔話 何だかワクワクしながらも 安心して読めるのが 不思議です
次郎も 逃げ帰り 三郎が なんと ひかりものを おぶさって帰ってきた
この勇気の持ち主の三郎 すごいな〜
こんな勇気がある子はなかなかいませんでしょうが・・・・
なんと その光り物の正体は?  昔話は おもしろい
このお話は 語りでしてあげたいお話です
覚えま〜す!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川村 たかしさんのその他の作品

酒呑童子 / おおきさくらべ / 心うたれるほんとうにあった話4年生 / ばけずきん / こめぶき・あわぶき / ゆきおんな

関屋 敏隆さんのその他の作品

りゅうじんさまは歯がいたい / 北加伊道 松浦武四郎のエゾ地探検 / 龍馬の絵本 なかおかはどこぜよ / シーカヤックで いこう / 龍馬の絵本 なかおかはどこぜよ / 楽園 知床に生きる人びとと生きものたち



読みながらしりとり遊びができる“おいしいことば遊び”絵本

おぶさりてい

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット