アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ゴリラはごりら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴリラはごりら

作: 工藤 直子
絵: あべ 弘士
出版社: 童話屋

本体価格: ¥1,250 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゴリラはごりら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 あべ弘士さんが動物園の飼育係をしていたとき。知りたがり屋でさわりたがり屋のくどうなおこさんが、、あやうくワニに食べられそうになったとき「こらっ、やめなさい!」と助けてくれたのがゴリラのごん太でした。

 すっかりゴリラにほれたくどうさんは「恩返し」にゴリラの詩を書いたら、あべさんが絵を描いて、この本ができました。

 強そうだけど、どこかさびしさがただようゴリラ。どこか人間に似ているゴリラ。夕日が沈んで、ゴリラも人間も今日という日が、とおりすぎていく。

ベストレビュー

愛たっぷりの詩と絵がぴったりあっている

工藤直子さんの『のはらうた』の詩が好きな小学校3年生の長女へのプレゼント。ちょうど国語の授業で詩の勉強をしているらしく、「学校に持っていこう!」とうれしそうにしていました。
工藤直子さんの愛たっぷりの文章と、あべ弘士さんの絵がぴったりとあっていて、とても素敵な詩集です。読むと穏やかな気持ちになれます。
この詩集に曲をつけたCDもあるらしいので、聞いてみたいなぁと思います。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子6歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

工藤 直子さんのその他の作品

絵本で出会う星の王子さま / てつがくのライオン / おいで、もんしろ蝶 / 地球パラダイス / らいおんはしった / わっしょい のはらむら

あべ 弘士さんのその他の作品

おおきくなあれ / 点字つきさわる絵本 あらしのよるに / わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / どうぶつえんはおおさわぎ / 宮沢賢治「旭川。」より



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ゴリラはごりら

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット