せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
うちのじどうしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うちのじどうしゃ

作: 谷川 俊太郎
絵: 太田 大八
出版社: 福音館書店

作品情報

発行日: 1992年

4才〜5才向き
こどものとも年中向き 1992年1月号

出版社からの紹介

クリーニング屋の一家が、仕事用のワンボックスカーで帰省します。のろのろ運転の町の中をぬけると、海の見える気持ちのよい道。途中、事故のけが人を運んだり、車の中でキャンプをしたり、車は大活躍。フェリーに乗っておばあちゃんの家に到着です。道すがら出会うほかの車も紹介しながら、自動車の多様な働きや役割が、簡潔なお話の中に描かれていきます。「年少版こどものとも」1978年11月号の文と絵を全面的にかきなおした新版です。(こどものとも年中向き70号)

ベストレビュー

車好きの男の子に読んであげたい1冊

クリーニング屋さんの家族が仕事の車で田舎に帰るまでのストーリーなのですが、色々な車が登場してきます。
絵も鮮やかなので、息子に質問したりして読み聞かせしています。
得意げに交通ルールを教えてくれたり、親子で楽しめます。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


谷川 俊太郎さんのその他の作品

大事なことはみーんな猫に教わった / コートニー[新版] / ねんころりん[新版] / 無伴奏混声合唱組曲 雨よ降れ / なにがはじまるの? 思春期にかわりはじめるからだの本。 / えほん なぞなぞうた

太田 大八さんのその他の作品

くもの巣とり / もういいかい / なんげえはなしっこしかへがな / もしも… / 岩波少年文庫 月からきたトウヤーヤ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(9) 古田足日子どもの本


絵本ナビホーム > > うちのじどうしゃ

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

うちのじどうしゃ

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット