となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ちいさな くろい いし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさな くろい いし

作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: 石津 ちひろ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ちいさな くろい いし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月

2才〜4才向き
こどものとも年少版 2008年3月号

出版社からの紹介

たくさんの石がころがっている砂浜に小さな黒い石がありました。砂浜にやってきた子どもたちは、白い石やカラフルな石を集めて何か作っています。「だれも ぼくなんて いらないんだ」と、小さな黒い石は寂しくなってしまいました。ところが、子どもたちは戻ってきて、「あっ、あった」と小さな黒い石を拾いあげました……。『ラチとらいおん』の作者による新作絵本です。

ベストレビュー

大事な役割

知り合いにいただいた絵本です。ちいさな黒い石主人公。きれいな石がいっぱいの中で、なかなか選んでもらえない黒い石。でも、最後子供たちがその小さな黒い石を探しに。

どんなものにでも大切な役割があることを、子供にわかりやすく教えてくれる絵本でした。何度も読ませてあげたい絵本です。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


マレーク・ベロニカさんのその他の作品

くまのブルンミ とんとんだあれ? / ブルンミのねこ / あなたがちいさかったころってね / おはなしよんで、アンニパンニ! / くだもの だいすき! / のりものにのって

石津 ちひろさんのその他の作品

シンデレラ / ソフィアのとってもすてきなぼうし / だれのおしり? まきばにいこう! / だれのおしり? サファリにいこう! / かこちゃんはひとりっこ / おばあちゃんと バスにのって



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

ちいさな くろい いし

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット