となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
あかちゃんの詩 1
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかちゃんの詩 1

作: 中川 ひろたか
絵: 山本 直孝
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかちゃんの詩 1」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784031251105

0歳から

出版社からの紹介

きいて気持ちがいい、見てうれしくなる。赤ちゃん向けの短めの詩を15編収録。だっこして読んであげてほしい1冊。

ベストレビュー

素敵な詩がいっぱい

タイトルにある「赤ちゃん」と「詩」があまり結びつかないな〜と興味深々で手に取った1冊。
読んでみると、1見開きに1つの詩。全部で、15編も載っていました。

スプーン プン
スプーン プン
プリンを のせて・・・と、とても身近なものが「テーマ」になっていて、読みやすかったです。

ページを開けて、どこから始めても、どこで終わってもいいので、赤ちゃんの読み聞かせにはピッタリです。また、1年生の音読にも使えます。「あかちゃんの詩2」も読んでみたいです。


(みっちー77さん 30代・ママ 7歳、4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

中川 ひろたかさんのその他の作品

ゆうびんやさんの ココリさん / きょうはたんじょうび / おとのさま、スキーにいく / だじゃれ十二支 / バスの うんてんしゅの エレフさん / わすれんぼうのサンタクロース

山本 直孝さんのその他の作品

おたんじょう月おめでとう 10月生まれ しりとりレストラン



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

あかちゃんの詩 1

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット