新刊
みんなのいえ

みんなのいえ(文溪堂)

たしろちさとさんデビュー作が待望の単行本化!

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

森からのてがみ2

森からのてがみ2

  • 絵本
作: N.・スラトコフ
絵: あべ 弘士
訳: 松谷 さやか
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,320

「森からのてがみ2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年7月10日
ISBN: 9784834017663

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
クマのねがえり、ハリネズミのしっぱい、かしこいノウサギ

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

動物たちの駆け引き

『森からのてがみ』続編。
<クマのねがえり>
森では、冬眠中のクマが寝返りをすると春が来る、ということで、
動物たちが、クマに寝返りをさせようと画策するストーリー。
あの手この手のやり取りが愉快です。
意外な結末ですが、なるほど。
知恵比べのような気もしますね。
<ハリネズミのしっぱい>
こちらはちょっとした寓話の味わい。
ちょっといい気になったハリネズミのエピソード。
かけっこで勝ったらら食べてもいいなんて、すごい駆け引き。
でもやっぱり、うまくは続かないわけで。
ちょっとした教訓話ですね。
<かしこいノウサギ>
ノウサギのサバイバルエピソード。
作者が「切れ耳」と名付けたノウサギ。
一匹だけ生き残っていますが、耳が負傷しているのが生々しいです。
キツネ夫婦との知恵比べがなかなかの攻防。
生き残る、ってすごいことだと実感しました。
(レイラさん 50代・ママ 男の子29歳、男の子27歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,320円
880円
2,838円
922円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,100円
385円
10,780円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

森からのてがみ2

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら