宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
カブッチのオトコってヤだ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カブッチのオトコってヤだ!

作・絵: 犬丸りん
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

「カブッチのオトコってヤだ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

カブト虫・カブッチは、近頃ちょっと「男の子差別」を感じている。子ども心にグルグルまきおこるジレンマを、シリアスかつユーモラスに描く。

ベストレビュー

男の子らしさってどういうことかな。

カブッチは男の子なんですよ。
それなのに「オトコってヤだ!」なんですって☆
カブッチは お料理や編み物が得意て゜
ピンク色とお花とぬいぐるみが大好きな男の子なんです。
でも…お父さんは そんなカブッチに
「男の子らしくしなさい」って言ってばかり…。
お話の始まりは こんな感じです。

人権学習が行われている様な時期に 読んであげたいな…と感じました。
男の子らしさってなんだろう…
「男の子も女の子も 同じ人間。
何が好きでも 何が得意でも良いじゃない。」
そんなメッセージが伝わってくる絵本でした。

カブッチのお友達…男の子っぽい!?女の子・クワッペが主人公の
『クワッペのオンナってヤだ!』と併せて読むと良いかもしれません。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

出版社おすすめ


犬丸りんさんのその他の作品

NHKおじゃる丸月光町たんけんめいろでおじゃる / クワッペのオンナってヤだ!



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

カブッチのオトコってヤだ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット