十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
クワッペのオンナってヤだ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クワッペのオンナってヤだ!

作・絵: 犬丸りん
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,070 +税

「クワッペのオンナってヤだ!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

アタシは、クワガタムシのクワッペ。美人で賢いお姉ちゃんと比べられて……ヤだなあ。女の子の気持ちと友情がいっぱいつまっています。

ベストレビュー

クワッペはクワッペ。

『カブッチのオトコってヤだ!』の第2弾です。
今度は おとなしくておしとやかで美人のお姉ちゃんといつも比べられていて
お人形よりは虫が好きで お裁縫もあまり得意じゃない女の子
クワッペが主人公のお話です。
カブッチとは反対に
「もっと女の子らしくしなさい。」って言われています。
男女による差別については 大分良くなって来ているようですが
まだまた゜…という部分も多い世の中。
小さいうちから こんな絵本で
性差別について考えるのも良いんじゃないかな…と思いました。
男女の機能の違いを考慮して 
便宜をはからなければならない時はあるかもしれませんが
それ以外でしたら 「男だから」とか「女だから」というのは
大抵関係ないですものです。
クワッペはクワッペですものね。
『カブッチの…』の絵本と併せて
人権学習の時期などに読んであげたらいいかもしれませんね。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

出版社おすすめ


犬丸りんさんのその他の作品

NHKおじゃる丸月光町たんけんめいろでおじゃる / カブッチのオトコってヤだ!



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

クワッペのオンナってヤだ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット