宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
いつもいっしょに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いつもいっしょに

  • 絵本
作: こんの ひとみ
絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784323013749

出版社からの紹介

『くまのこうちょうせんせい』『くまのしんぶんきしゃ』の人気コンビ!こんのひとみ×いもとようこの最新絵本!
一人ぼっちのくまの家に、ある日うさぎがやってきます。うさぎにために毎日、料理を作り、世話をするくま。誰かのために何かをするなんて初めてのくまは、嬉しくてわくわくします。
ところが、うさぎは、ただくまのそばでにこにこしているばかり。何もいいません。だんだん不安になってきたくまは……。

大切な人といる身近な幸せに気づかせてくれます。そして、感謝の気持ちがわいてくる絵本です。

いつもいっしょに

ベストレビュー

ご結婚のお祝いにプレゼントした一冊

職場の先輩のご結婚のお祝いに送った一冊。
『賢者のおくりもの』と一緒にプレゼントしたのですが、
意外にも先輩の旦那様が読んで泣いてしまったのは、
こちらの一冊だったそうです。

いつも一緒にいることが当たりまえになってる家族。
それでも、
一緒にいられるのが神様から与えられた軌跡であること。
一緒にいられるのが日常だけど、それはとても大きい幸福であること。
このことをよく、心に留め置いて、
家族にいつも感謝して日常を送って生きたいと
思わされた一冊です。

いもとようこさんの絵は、ほんわかしてとっても素敵ですが、
それでも、子供向けではなく、
大人にこそ読んでほしい一冊です。

ちなみに先輩の旦那様は、
故人となったお母様を偲んで絵本を読んで泣かれたそうです。
そこは予想してなかった・・・。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

こんの ひとみさんのその他の作品

心ってどこにあるのでしょう? / たんぽぽのおかあさん / てんこうせいはつばめくん / ありがとさん♪ / かあさんのこもりうた / こぐまとめがね

いもと ようこさんのその他の作品

まいにちがプレゼント / あかちゃんのためのえほん こんにちは / あかちゃんのためのえほん いただきます / おいもころころ / あかちゃんのためのえほん いない いない ばあ / あかちゃんのためのえほん どうぶつ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット