ゆびたこ ゆびたこ
作・絵: くせ さなえ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。ぜったいやめたいのに…。ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
となりのモリタ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

となりのモリタ

作: 神沢 利子
絵: 片山健
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「となりのモリタ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

出会いを特別なものにしたいなら……。
春のくまは、たぶん、うきうきしてます。マリコもきっとそうでしょう。穴掘りをしてごきげんです。
 そこへやって来たのが、モリタです。となりに引っ越してきた、くまの男の子。マリコはちょっとばかにしていました。でも、いっぺんで見直しちゃうできごとが起きたんです。……初対面のイメージで、大事な出会いを逃さないように!

ベストレビュー

おおらかさ、たくましさ

 おおらかな神沢利子のストーリーと大胆な片山健の絵がうまくかみあっています。
 力強くたくましいお父さんが出掛け、一人で穴掘り、木登りをするクマのマリコ、おとなりに越して来た少し年少のクマのモリタとの出会い、穴に落ちたマリコを助けるモリタ・・・。
 幼い子どもに読み聴かせるには実に良い作品だと思います。超ベテランの神沢さんと、もはやベテランの片山さんのコラボレーション。とてもハッピーな読後感で、安心して読める1冊です。
(カナリクンさん 50代・パパ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


神沢 利子さんのその他の作品

うすむらさきの花の下は? / さるとかに / さんびきのくま / くろねこトミイ / おばあさんのひっこし / やさいのともだち

片山 健さんのその他の作品

とんねるをぬけると / あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

となりのモリタ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット