ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
パンダコパンダ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パンダコパンダ

原案・脚本: 宮崎駿
演出: 高畑 勲
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「パンダコパンダ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年5月31日
ISBN: 9784198607074

小学校低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひとりでるすばんをしているミミちゃんのおうちへ、パンダの親子がやってきました。大きなからだのパパンダとぬいぐるみのようにかわいい子パンダのパンちゃん。さあ、三人のゆかいな冒険が始まります!
トトロの原点ともいえる、温かな人気アニメーション。同時収録「雨ふりサーカスの巻」。

ベストレビュー

楽しい!

徳間書店のアニメ絵本シリーズ、娘がとってもお気に入りで、このパンダコパンダは図書館でで、たまたま見つけて借りた絵本です。
これも全くテレビやDVDなどでも見たことがなく、どんなお話なのか、キャラクターさえ見たことがなかったのですが、家に帰って、この絵本を読んでみるなり、娘は大きいパパンダのセリフにはまり、大笑いでした。それ以来、親子で大きいパパンダと小さいコパンダの可愛さにはまってしまっています。
そのあとDVDを借りて見たり、テレビでもやっていたので、娘は喜んで見ていました。それを見て初めて、かなり古いアニメなんだと知りました。歌も「♪パンダコパンダコパンダ〜♪」とずっと続く歌で、結構頭から離れられないような歌でした。
このアニメは3歳の娘でも十分楽しめるお話だと思います。
(ヒロマキさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮崎駿さんのその他の作品

幽霊塔

高畑 勲さんのその他の作品

幻の「長くつ下のピッピ」 / かぐや姫の物語 / かぐや姫の物語 / キリクと魔女 / ホーホケキョ となりの山田くん / 太陽の王子 ホルスの大冒険



ねえ、「コワイ」って、もってる?

パンダコパンダ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット