だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
アルプスの少女ハイジ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アルプスの少女ハイジ

原作: ヨハンナ・スピリ
演出: 高畑 勲
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年6月30日
ISBN: 9784198605247

小学校低中学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

アルプスの大自然を裸足で駆けまわる少女ハイジは、がんこだけれど心優しいおじいさんと、ヤギ飼いの少年ペーターと仲よく幸せに暮らしていました。ヤギのミルク、干し草のベッド…世界中で愛されている不朽の名作を、高畑勲がアニメーションに。その美しい作品世界をオールカラーで絵本化!

ベストレビュー

ハイジ大好き!!

私が小さい頃、テレビの再放送で見てハイジが大好きでした。
子供は映像は見たことがないですが、この本を買ってあげて、一緒に読んでいるうちにやっぱりハイジが大好きになりました。

お母さんが居ない事、ペーターのおばあさんの目が見えないこと等、うちの子自身、経験がないことなども受け止め悲しんだりと、成長も感じられました。

でもやっぱりいつも元気で走り回っているハイジが一番ですよね^^
(りんごパンダさん 20代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヨハンナ・スピリさんのその他の作品

10歳までに読みたい世界名作(9) アルプスの少女ハイジ 思いやりの心が起こした奇跡 / 21世紀版少年少女世界文学館(16) アルプスの少女 / ハイジ 1  / ハイジ

高畑 勲さんのその他の作品

幻の「長くつ下のピッピ」 / かぐや姫の物語 / かぐや姫の物語 / キリクと魔女 / ホーホケキョ となりの山田くん / 太陽の王子 ホルスの大冒険



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

アルプスの少女ハイジ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット