たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ケムエルとノアのはこぶね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケムエルとノアのはこぶね

  • 絵本
作・絵: ディック・ブルーナ
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ケムエルとノアのはこぶね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784834016192

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

聖書にあるノアの箱船のお話が、一匹の毛虫を案内役に語られます。洪水のひいた新しい世界で、毛虫のケムエルは……。

ベストレビュー

ケムエルって・・・?!

5歳の娘と読みました。

ノアのはこぶねのおはなしは知ってる!と得意げな娘でしたが、
「このノアのはこぶねはミッフィーちゃんの人がかいた絵本だよー」というと、
ものすごく食いついてきました。

ノアのはこぶね、聖書のおはなしだけど、
ディック・ブルーナさんの手にかかると、
なんかメルヘンな世界!

表紙を見てルンルン♪

と思いきや、さて、ケムエルって誰でしょうね?

ケムエルの正体が分かったときは、
「ええええぇー!」って感じでした。
こんなんノアのはこぶねのお話に出てきたっけ?!

でもケムエル目線のノアのはこぶねもなかなかよいです。
意外ではあったけど、楽しく読めた一冊でした。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディック・ブルーナさんのその他の作品

miffy ぬりえ POSTCARD BOOK / かぞえてみよう / わたしたしざんできるの / ふなのりのやん / おうさま / ブルーナの絵本 ろってちゃん

松岡 享子さんのその他の作品

おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) / 選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2) / グリムのむかしばなし2 / お話とは(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 1) / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

ケムエルとノアのはこぶね

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット