たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ケムエルとノアのはこぶね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ケムエルとノアのはこぶね

  • 絵本
作・絵: ディック・ブルーナ
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ケムエルとノアのはこぶね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784834016192

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

聖書にあるノアの箱船のお話が、一匹の毛虫を案内役に語られます。洪水のひいた新しい世界で、毛虫のケムエルは……。

ベストレビュー

毛虫が体験した「ノアの方舟」

有名なノアの方舟伝説を、ディック・ブルーナさんが簡潔に仕上げていますが、
エピソードとしては十分ですし、小さい子でもすんなりストーリーに親しめそうです。
美しい地球でしたが、人間が争いを始めたので、神様は地球をもう一度作り直そうとします。
そこで、唯一平和に暮らしていたノアに方舟を作らせ、
彼の家族と、動物たちのつがいが方舟に乗ると、雨を降らせ、地上を清めるのです。
ブルーナさん独特の簡略化された画風がとてもマッチしています。
創作であろう毛虫のケムエルの視点で描くことで、
生き残った喜びが引き立っています。
実は、中・高生の息子たちに「ノアの方舟」伝説を知っているか尋ねると、「知らん。」!
これは大変と、思わずこの絵本を読ませました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子17歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ディック・ブルーナさんのその他の作品

ブルーナの絵本 すぽーつのほん / ブルーナの絵本 ろってちゃん / どうぶつ / 子どもがはじめてであう絵本 0才から なまえ(全3冊) / うさこちゃんのたんじょうび 60周年記念特別版 【特別付録メッセージカード&シール付き】 / miffy Notepad Red

松岡 享子さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス / 新装版 フランシスのいえで / うたこさんのおかいもの



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

ケムエルとノアのはこぶね

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット