すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
コーラルの海
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コーラルの海

  • 絵本
作: サイモン・パトック
絵: スティーブン・ランバート
訳: かけがわやすこ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「コーラルの海」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784338126137

対象年齢 幼児〜小学校低学年

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

暑い夏の日、庭の小さなプールで遊んでいると、大きな海にいるように思えてきました。コーラルは世界じゅうの海へと、泳ぎだしていきます。

ベストレビュー

夏の午後の世界一周旅行

とても暑い日の午後。
庭に出してあるビニールプールの水は、お日様ととっても仲良し。ちいさなさざ波をつくりながらいたずらっぽく笑っています。きらきらとまぶしく輝いて、「ねっ、泳ご!」と誘っているかのようです。
さっそく飛び込んだ少女コーラル。うーん、いい気持ち! そして、ぽっかり水面に突き出した自分のお膝に目をやれば、それは大きな海に浮かぶ島のよう。…眺めているうちに、あらっ、心は世界一周の旅の扉をたたいていた…!

夏らしく涼しげで美しい色使いで繰り広げられる、コーラルの海の旅。小さなビニールプールで遊ぶ子どもたちの中には、だれの心にも、こんな広い広い海がひろがっているに違いないのでしょうね。想像力ひとつあれば、他には遊び道具なんてなぁんにも要らない。無邪気な少女の元気いっぱい豊かな午後を、あんまり楽しく描いているので、このでっかく成長してしまったいいトシしたオトナも、も一度きらきらささやくビニールプールでのんびり遊んでみたいもんだとさえ思ってしまったほどです。(赤面)
そんなですから、素直に子どもたちの共感を呼ぶんじゃないかなと思っています。
(あしたはいい日さん -・絵本紹介サイト )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


サイモン・パトックさんのその他の作品

ぼく、もうなかないよ / そらへのぼったおばあさん

スティーブン・ランバートさんのその他の作品

だいすきだよ ぼくの ともだち / 古代エジプトのものがたり / もうすぐ、クリスマス! / おばあちゃんがちいさかったころ / だれをのせるの、ユニコーン? / おばあちゃんの時計

かけがわやすこさんのその他の作品

ほね、ほね、きょうりゅうのほね / せかいいちゆうめいなねこ フレッド / ほね、ほね、きょうりゅうのほね / ヘスターとまじょ / せかいいちゆうめいなフレッド / ピーター・ペニーのダンス



『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

コーラルの海

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット