バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
LONG NIGHT (ロングナイト)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

LONG NIGHT (ロングナイト)

  • 絵本
作・絵: 黒井 健
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「LONG NIGHT (ロングナイト) 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年4月6日
ISBN: 9784916016744


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あれは本当にあったことだろうか?
古い記憶が深い夜の片隅でよみがえる。
都会の夜を彷徨う大人たちへのオマージュ
思い出は風化せずにワインの底に沈む澱のように

(詩とメルヘン)

ベストレビュー

大人のための絵本

人は登場しないけれど、男のつぶやきだけしか語られていないけれど、確かに彼と彼女が存在する風景。
しかも長い長い夜の物語。
ロマンチックで、ポエジーがあって、とてもダンディーな空間。
これはたまりませんぞ。
黒井さんも“I’m talking to myself”と書いておられます。
子どもの心をつかむようなまあるいふんわりとした絵を描く黒井さんとは別人のようです。
この絵本を見て、なるほどと感心する子どもがいたら怖いので、あくまで大人の会話の世界の楽しむ絵本。
黒井さんかっこよすぎるぞ。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


黒井 健さんのその他の作品

紙芝居 だっこ だっこ / みどりのはしご / あきいろのころわん / おつきみ / アンティーク・シオンの小さなきせき / ありがとうの道



くんぺい童話館 東英子さんインタビュー

LONG NIGHT (ロングナイト)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット