十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
たまがわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たまがわ

  • 絵本
作・絵: 村松 昭
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784034377109

小学初級から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

見れば見るほど発見とおどろきのある大都市の川、多摩川。神様とお使いの男の子が雲にのって空からみていく、鳥瞰地図絵本です。

たまがわ

ベストレビュー

いろんな化石が見つかっています。

関東地方に住んでいるのに、多摩川のことをあまり知らなかったのだな〜というのが、第一印象でした。

このシリーズは、毎回その土地にゆかりのある伝説上の生き物や神様などが案内役として登場します。
この作品の案内役はオオカミの神様でした。
理由は武蔵御嶽神社の神様がオオカミだからみたいです。
ヤマトタケルノミコトの伝説はこんなところにもあったんですね。

作者はもともと鳥を描くことが好き、見たいで、このシリーズにはいろいろな生き物が登場しますが、とりわけ、鳥はたくさん描かれているような気がします。
多摩川ならではの面白いところは、昔々は八王子市や昭島市のあたりまで海だったので、クジラの化石が見つかった場所とか、ステラカイギュウの化石が見つかった場所だとかも描かれているところかな。
子供向けに作られていますが、とても見ごたえがあります。
小学校高学年から中学生くらいのお子さんたちにブックトークなどで紹介できたらいいなと思いました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


村松 昭さんのその他の作品

あらかわ・すみだがわ / よどがわ / いしかりがわ / よしのがわ / ちくまがわ・しなのがわ / ちくごがわ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

たまがわ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット