しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
せんりゅうのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せんりゅうのえほん

  • 絵本
作: 西本 鶏介
絵: 斎藤 隆夫
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

人々の営みを5・7・5の文字で切り取り、ユーモアたっぷりに描き出した江戸川柳の世界。
子どもたちの目線を大事にした、ていねいな解説文とともにお楽しみください。
言葉で遊びたい、言葉を楽しみたいという欲求を、江戸の人々と共有しましょう!

ベストレビュー

日本文化万歳!

ことわざや、はいくの絵本はよく見ますが、
せんりゅうは初めてみました!
ここにきたか!とちょっとびっくり。
さすがせんりゅうだけあって
絵もユニークで、おもわず見入ってしまいました。
これは、お年寄りにあげるのも
いいかなーと思います。
じじばばと、孫がこれを読む姿はほほえましいですな。
日本っていーなーって
思いました。
「そのあとは こわごわ おきな たけを きり」
なんて、昔話も織り込まれていて
おくが深い!
せんりゅうってこんなにおもしろいんだなーと
日本文化を改めて見直しました。
鈴木出版のページを見たら
どどいつなんてのもあるようだから
チェックしてみます!!
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

さんびきのくま / あかずきん / ミツバチぎんの おくりもの / シンデレラ / しあわせなおうじ / はだかのおうさま

斎藤 隆夫さんのその他の作品

猫魔ヶ岳の妖怪 / 国生みのはなし〜イザナキとイザナミ〜 / かえるの 竹取ものがたり / これもむしぜんぶむし / クモのつな / ずいとんさん



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

せんりゅうのえほん

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット