ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
七本の焼けイチョウ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

七本の焼けイチョウ

作: 日野 多香子
絵: さいとうりな
出版社: くもん出版

本体価格: ¥1,200 +税

「七本の焼けイチョウ 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2001年09月
ISBN: 9784774304762

小学低・中学年から

出版社からの紹介

戦争の恐怖、平和の大切さをイチョウの木を通して描くノンフィクション絵本。

ベストレビュー

今でも残る戦争の跡

習い事の図書棚で見つけました。
東京墨田区の飛木稲荷神社のイチョウの木にまつわる実話です。

その神社のイチョウは空襲の時もなかなか焼けきらず、防火壁の役割をした。焼け焦げになり一度は住みになってしまいます。
再び芽が出て今はとても大きな木になってるそうです。

現在の銀杏の大木の写真を見ると、気の生命力のすごさに感嘆せざるを得ません。とてつもないエネルギーを秘めているのだなーと改めて感じました。

根っこが栄養を蓄えているページの絵と、「今でも焦げ臭いにおいがする。戦争を忘れさせないためかも」という記述が印象的でした。

我が家からも1時間くらいで行けると思うので
秋にでも子供と一緒に行ってみたいと思います。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子11歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

日野 多香子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 打順未定、ポジションは駄菓子屋前 / 友情の輪 パプアニューギニアの人たちと / みんなの友だち、ツガルさん / 羅生門 / リタイア犬ポリーの明日 / 今日からは、あなたの盲導犬



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

七本の焼けイチョウ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット