雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
フィッシュ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フィッシュ

作: L・S・マシューズ
絵: 三辺 律子
訳: 丹地陽子
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「フィッシュ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784790232094

小学校高学年から中学生

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

みるみる干あがっていく水たまりで魚を見つけた日、とうさんとかあさんは、自分たちの国に帰るため、わたしを連れて国境を歩いて越えることに決めた。この国では、必ず戦争がどこかで行われていたけれど、その戦争がわたしたちの村にも迫ってきたのだ。ガイドとロバ、とうさんとかあさん、そしてわたしと魚の長い旅がはじまった。
ちょっぴり不思議であたたかな家族の絆の物語。

ベストレビュー

ロバがかわいい!

ふと読み始めた本でしたが、
どうなるのか気になってやめられなくなりました。
すごくどきどきしました。
危ない地域から逃れるため、
国境をこえなければならなくなった一家と、
それを手伝うガイドとそのロバ。
ロバの描写がとてもとてもかわいく、
ロバが危険にさらされるとドキドキ!
一気に読める作品です。
高学年くらいになったら
このくらい力のある作品を読んで欲しいなと思いました。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


L・S・マシューズさんのその他の作品

嵐にいななく

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / 緑の霧 / サンタクロースの11かげつ すてきなきゅうかのすごしかた / ほんとうに怖くなれる幽霊の学校 / 世界を7で数えたら / おじゃまなクマのおいだしかた

丹地陽子さんのその他の作品

オズの魔法使い / あの花火は消えない / ポプラ世界名作童話(3) 小公女 / ジゼル クラシックバレエおひめさま物語 / 迷宮ヶ丘 八丁目 風を一ダース / ずっと空を見ていた



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

フィッシュ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット