宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
銀河鉄道の夜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

銀河鉄道の夜

  • 児童書
作: 宮沢 賢治
絵: 春日部たすく
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,300 +税

「銀河鉄道の夜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1963年
ISBN: 9784001108040

小学4.5年以上

出版社からの紹介

賢治文学の特色として,その幻想の豊かさは,けっして忘れられません.IIには,「やまなし」「ふたごの星」「銀河鉄道の夜」「グスコーブドリの伝記」など,思想性と幻想性の高い作品12編を収めます.

ベストレビュー

これ以外の物語もたくさん

やまなし 
ふたごの星
ツェねずみ
土神ときつね
グスコーブドリの伝記

など、他の短編もたくさん入っているので読み応えはありました。

小学生には少し難しいかなとは思いますが大人にはいいですね。たくさん入っているとお得感はあります。
(えみりん12さん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / 注文の多い料理店 / 宮沢賢治の絵本 貝の火 / 宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし / どんぐりと山猫 / 宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

銀河鉄道の夜

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット