スパゲッティがたべたいよう スパゲッティがたべたいよう
作: 角野 栄子 絵: 佐々木 洋子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おばけのアッチは、とてもくいしんぼ。ある日、夕やけの空をとんでいると、下のほうからとてもいいにおいがしてきました。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
くしゃみくしゃみ天のめぐみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くしゃみくしゃみ天のめぐみ

  • 児童書
作: 松岡 享子
絵: 寺島龍一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1968年
ISBN: 9784834001518

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

8〜9歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

いびき、おなら、あくび、しゃっくりなど、人間の生理的弱点を素材にした、ナンセンスでユーモアにあふれた大らかなお話が5編。読みきかせにも最適です。

ベストレビュー

親子で楽しみました

一見すると古風な感じの絵柄の本。
ちょっとこれは娘にはどうだろう??と思いながらも
目次を見てニヤっ、そして少し本文を読んでみてさらにニヤっとしました。
クシャミが天井をつき破ってしまうほどの威力?!
「こういう話絶対すきなハズ!!」と思ってさっそく借りてきました。
毎晩毎晩一話づつ読んで親子でじっくり楽しみました。
その他しゃっくりとかいびき、あくび、おなら・・・など人間の自然現象を面白可笑しくつづった昔話が5編。
本当にどれも奇妙で笑えました。
なんども「ありえなーい」といいながら娘は大笑いしていました。
最後のあくびあや太郎とすずめの大群もかなりお話が大胆な感じで気に入りました。
(さえら♪さん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松岡 享子さんのその他の作品

おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) / 選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2) / グリムのむかしばなし2 / お話とは(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ 1) / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話

寺島龍一さんのその他の作品

福音館文庫 宝島 / 指輪物語(全7巻) / 宝島 / ニワトリ号一番のり / さらわれたデービッド / たべられるしょくぶつ



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

くしゃみくしゃみ天のめぐみ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット