貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
グリーン・ノウ物語 (1) グリーン・ノウの子どもたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

グリーン・ノウ物語 (1) グリーン・ノウの子どもたち

  • 児童書
作: ルーシ・M.ボストン
絵: ピーター・ボストン
訳: 亀井俊介
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,500 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1972年06月
ISBN: 9784566010000

小学校中学年〜
A5変型判・上製/254ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大おばあさんのもとで冬休みをすごすために、古いお城のようなグリーン・ノウ屋敷へやってきたト−リー少年。孤独だったト−リーは、しだいに屋敷の不思議な魅力になじみ、300年も前に生きていた子どもたちの存在を、屋敷のあらゆる場所に感じ取るようになるが…。

ベストレビュー

愛情に包まれているような

いつ頃息子に読み聞かせをしていいかわからず、この夏挑戦してみました。

この夏に読んだ長編が多すぎたのか、まだちょっと早かったのか、息子への浸透度が薄いのがちょっと残念ではあります。

児童文学で子どもと老人の相性がよいというのはよくありますが、オールド・ノウ夫人のトーズランドへの接し方がとてもいいなあと思いました。

愛情に包まれているような感じがしました。

古い屋敷で起こる不思議な出来事なのですが、家に歴史があるとそんなことも不思議ではないのかもしれないと思いました。

この本の後、「人形の旅立ち」という長谷川摂子さんの本を読んだのですが、

日本とイギリスと国の違いはあっても、同じ空気感を感じました。

シリーズの他のお話も読んでみたいです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

ルーシ・M.ボストンさんのその他の作品

改訂新版 グリーン・ノウ物語 (1) グリーン・ノウの子どもたち  / 改訂新版 グリーン・ノウ物語 (2) グリーン・ノウの煙突 / 改訂新版グリーン・ノウ物語(全6巻) / グリーン・ノウの子どもたち てのり文庫 / グリーン・ノウ物語 別巻 グリーン・ノウの石 / グリーン・ノウ物語 (2) グリーン・ノウの煙突

ピーター・ボストンさんのその他の作品

改訂新版 グリーン・ノウ物語 (6) グリーン・ノウの石  / 改訂新版 グリーン・ノウ物語 (5) グリーン・ノウの魔女 / 改定新版 グリーン・ノウ物語 (4) グリーン・ノウのお客さま / 改定新版 グリーン・ノウ物語 (3) グリーン・ノウの川 / グリーン・ノウ物語 (3)グリーン・ノウの川 / グリーン・ノウ物語 (4)グリーン・ノウのお客さま

亀井俊介さんのその他の作品

グリーン・ノウ物語 (5) グリーン・ノウの魔女



『なくなりそうな 世界のことば』<br>西淑さんインタビュー

グリーン・ノウ物語 (1) グリーン・ノウの子どもたち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット