ちきゅうがウンチだらけにならないわけ ちきゅうがウンチだらけにならないわけ
作: 松岡 たつひで  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
課題図書 小学校中学年の部 へえ〜そうだったんだ… ウンチのひみつ見てみよう。
がまくんとかえるくんの心温まるおはなし・・・そばにいるだけで癒やされるぬいぐるみ、限定販売中です!
バムとケロのおかいもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バムとケロのおかいもの

  • 絵本

作品情報

  • マイ絵本棚に追加する
  • この絵本のレビューを書く

発行日: 1999年02月
ISBN: 9784894232105

278×215mm 32頁

4〜5歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


島田ゆかさんにインタビューしました!

 一週間の真ん中、水曜日。いつも朝寝坊のケロちゃんが今日は早起きです――。きちんと顔を洗い、コーヒーわかして朝食まで作ってくれたのは、今日が月に一度のお買い物の日だから。お買い物には、友だちのあひるのかいちゃんも一緒です。みんなで車に乗り込み、青空の下、市場目指してさあ出発!
 たくさんのお店が出ている市場は、とてもにぎやか。さて、ケロちゃんたちは、どんなお買い物をするのかな?

バムとケロのおかいものバムとケロのおかいもの

 お買い物って、楽しいものです。まして月に一度とあれば、ケロちゃんの興奮ぶりも理解できるというもの。市場には、ドーナツ屋さん、布屋さん、キッチン用品屋さんからちょっと変わったお店も並び、眺めているだけでも楽しい気分になってきます。3人がひとつひとつのお店で見せる小さなエピソードがおもしろかわいく、バムとケロシリーズらしいユーモアがたっぷり。
 必見は、何といっても丁寧に細かく描かれた品物の数々でしょう。生活雑貨屋さんから食べ物屋さんまで、店頭に置かれている商品・メニューを見ていると、こちらの方までお買い物をしたい気分になってくるから不思議です。グラフィックデザインを学んだ作者らしい、お洒落心がいっぱいのイラストはこの作品でも100%満喫できます。
――(ブラウンあすか)

水曜日には,みんなで車に乗って,市場に買い出しにいこう!市場でみんなが買うのは,どんなもの?

ケロちゃんの家事姿に爆笑です

 このシリーズの中では珍しいケロちゃんの家事姿に爆笑です。
 コーヒーを湧かす様子に吹き出してしまいました。
 できあがったパンケーキの色にも。

 理由が、月に一度の定期市に出かける日だったから、ケロちゃん張り切ったんですね。
 お買い物が好きなんだ〜。

 この定期市が、魅力的。
 これまでの作品で、『雑貨として売っていたら買いたい』と思っていたような品々が、どのお店にもたくさん並んでいます。
 なんといっても、『うちにかえったガラゴ』にもでていたとらちゃん。
 この商売方法には参りました。
 
 当時息子にうけたのは、ケロちゃんの食欲。
 そして、『ゆかいなとびら』のお店。
  
 最後の骨董屋さんでどうしても買いたいフライパンのため、とらちゃんのお店にオカリナを返しに行くページが、お買い物のリアルさが伝わってきて良かったな〜。

 エンディングのケロちゃんのパンケーキに、「お〜、おいしそう〜」と親子で感激してました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


島田 ゆかさんのその他の作品

ぶた いろいろなかず / 小型絵本 バムとケロのさむいあさ / バムとケロのもりのこや / 小型絵本 バムとケロのそらのたび / 小型絵本 バムとケロのおかいもの / 小型絵本 バムとケロのにちようび



学研の図鑑「LIVE」シリーズ編集者インタビュー

バムとケロのおかいもの




この作品をあなたのブログに掲載しませんか?

お好きなレイアウトを選んでテキストエリアのHTMLコードをコピーして自分のブログに貼り付けてください。

ノーマル(小)

バムとケロのおかいものバムとケロのおかいもの
作:島田 ゆか出版社:文溪堂絵本ナビ

ノーマル(大)

バムとケロのおかいものバムとケロのおかいもの
作:島田 ゆか出版社:文溪堂絵本ナビ

シンプル(小)

バムとケロのおかいものバムとケロのおかいもの絵本ナビ

シンプル(大)

バムとケロのおかいものバムとケロのおかいもの絵本ナビ

全ページためしよみ
サイン本販売中