モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ぼくのお姉さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのお姉さん

  • 児童書
作: 丘 修三
絵: 上矢津
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年
ISBN: 9784036353101

小学上級から

10〜11歳 編集部おすすめ

出版社からの紹介

障害をもった子どもたちをテーマにした、心あたたまる6話の短編集。

ベストレビュー

道徳の教科書に

中学だったでしょうか、道徳の教科書にこの「ぼくのお姉さん」が掲載されていたものを読んだことがありました
図書館で借りて読んでいくうちに思い出したのですが、また同じ所で泣いてしまいました・・・
6つのお話の中には、このまま終わってしまうの・・・?と感じるものもありましたが、おそらく読み手を悩ませ、考えさせるためなのでしょう
はじめにの言葉の中でその説明らしき個所もありました
ひとの心の痛みがわかる「人間」になる・・・
わかりながらもそれで良しとする少数派の人間も存在することも、視野に入れたお話もあります
大人も読んでください
そしてもう一度「道徳」という授業を思い起こしてみては・・・
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

丘 修三さんのその他の作品

太一さんの戦争 / けんかともだち / 黒ねこガジロウの優雅な日々 / 希望の筆 ダウン症の書家・金澤翔子物語 / ラブレター物語 / 偕成社文庫 少年の日々

上矢津さんのその他の作品

森の水はうたうよ / お父さんのハト / 百年の蝉 / きんのさかな



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ぼくのお姉さん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット