十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
ナルニア国ものがたり1 ライオンと魔女
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナルニア国ものがたり1 ライオンと魔女

  • 児童書
作: クライヴ・ステープルズ・ルーイス
絵: ポーリン・ベインズ
訳: 瀬田 貞二
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

「ナルニア国ものがたり1 ライオンと魔女」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1966年
ISBN: 9784001150216

小学4.5年以上

10〜11歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

戦争をさけて地方の屋敷に疎開した4人きょうだいが,ある日大きな衣装だんすに入ると,雪のつもる別世界へつづいていました.このナルニア国で,子どもたちは正義のライオンとともに魔女の軍と戦います.

ベストレビュー

素敵な冒険

有名な本なのに読んだことがないので、読んでみました。

洋服ダンスに入り込み進んでいくと、なかなか端っこにたどり着かない。そのうちに足元に触れる地面の感覚が何かおかしい、気づくとそこはナルニア国でした。
ナルニア国では、今までに見たことのないような生き物がいっぱい生活しています。良い生き物も居れば、悪い生き物も居ます。
子供たちはナルニア国で過ごすうちに、勇気・愛など色々な事を学んでいきます。ナルニア国に行く前と、ナルニア国から帰ってきた時の子供たちの成長っぷりが頼もしいです。

情景が次々と思い浮かび、読んでいるうちに自分もナルニア国を冒険しているような気分になりました。
(うえちゃんさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポーリン・ベインズさんのその他の作品

カラー版 ナルニア国物語セット(全7巻) / 岩波少年文庫 ナルニア国ものがたりセット(全7巻) / ナルニア国の住人たち / スペシャル エディション ナルニア国ものがたり1 ライオンと魔女 / ようこそナルニア国へ / ナルニア国ものがたり4 銀のいす

瀬田 貞二さんのその他の作品

こどものとも 日本の昔話 おんちょろちょろ / まのいいりょうし / こどものとも 日本の昔話 うしかた と やまうば / 英日CD付 英語絵本 おやすみなさいおつきさま GOODNIGHT MOON / お父さんのラッパばなし / 児童文学論 上下巻



『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

ナルニア国ものがたり1 ライオンと魔女

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット