あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
夜のパパ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

夜のパパ

  • 絵本
作: マリア・グリーペ
訳: 大久保貞子
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「夜のパパ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

新装版で復刊です!看護婦の母が夜勤で出かける夜の間、子守として少女ユリアの相手をしてくれる〈夜のパパ〉。おませなユリアと肩にふくろうのスムッゲルをのせた〈夜のパパ〉がだんだんと信頼関係を築き、絆を深めていく様子を描く、ユニークな二人の日記形式の心温まるお話。

ベストレビュー

不思議な父娘ゲーム

未婚の母親が、病院の夜勤の間娘を独りぼっちにしないようにと雇った夜のパパ。
成長期の女の子と「パパ」
の関係はとても純粋なのですが、この設定自体が子どもたちへの問題提起に思えます。そして仲を取り持つようなペットのふくろうが、物語に不思議な色付けをしています。
父親の存在を疑う友だち、親子というよりも仲間のような二人にこの先何が起こるのか、続編がどうしても気になってしまいました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マリア・グリーペさんのその他の作品

夜のパパとユリアのひみつ / 鳴りひびく鐘の時代に / 森の子ヒューゴ─北国の虹ものがたり・3─ / ヒューゴとジョセフィーン─北国の虹ものがたり・2─ / 小さなジョセフィーン─北国の虹ものがたり・1─ / 忘れ川をこえた子どもたち

大久保貞子さんのその他の作品

おじいちゃんとのクリスマス



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

夜のパパ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット