アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
みんなでゆうえんち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなでゆうえんち

作・絵: 土田 義晴
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「みんなでゆうえんち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784591041734

2歳〜5歳

出版社からの紹介

みなさん、きょうはゾゾランドへようこそ! くまの一家は、みんなで遊園地にでかけます。さて、どんな事件がおきるのかな・・・?

ベストレビュー

本当に・・・ゾゾゾ!

あまり知られてないようですが・・・つちだよしはるさんがくまの家族を描いた、このシリーズ、ほのぼのとしてだ〜いすきなんです♪
これはその4作目!(他に『おとうさんといっしょ』『いもうとといっしょ』『みんなでキャンプ』の3冊が出てます!)

くまのお父さん、お母さん、男の子と双子の妹の5人(頭?!)家族が、今回はゆうえんちに遊びにきました。
一見、わくわく楽しそうな、夢のような遊園地ですが、なんと!名前は『ゾゾゾランド』(爆)!
確かに、よく見ると・・・???

このシリーズ、字は極端に少なく、細かいところまで、絵を楽しむ絵本です。
着ぐるみのかいじゅうを怖がったり、あっちこっち指さして走り出したり、ああ、我が家もこんなだったな〜と、共感を覚えるシーンがいっぱい!

これ乗ってみた〜い♪
これは絶対いや〜!!!
・・・と、次女とじっくり絵を味わいながら、会話がはずみました☆

でも、あんまり疲れて、ベンチでうとうとしてしまったお父さんとお母さんが、はっと気がつくと・・・???

絵本だから笑っていられるけれど、実際だったら・・・本当にゾゾゾですね〜(汗)。(人混みで子どもから目を離しちゃいけないぞ〜!という観点から、評価は、4つ星どまりにしておきました!)

しっかり者のおにいちゃんのがんばりに拍手です☆

ストーリーとは関係ない部分でも、いろんな発見を楽しめる、絵探しの魅力もつまってます。

皆さんも、遊園地に行かれる前や、行かれた後に、ぜひ読んでみてくださいね♪
(ぼのさん 40代・ママ 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳)

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・

土田 義晴さんのその他の作品

紙芝居 きょうのくだものなんだろな? / くろくまレストランのひみつ / 紙芝居 よもぎだんごぺったん / バレリーナマノン / マユとまほうのてがみ / 紙芝居 たけのこほりほり



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

みんなでゆうえんち

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット