となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
わらべうた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わらべうた

作・絵: 赤羽 末吉
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年
ISBN: 9784039641502

小学中級から

出版社からの紹介

作者がわが国に伝わるわらべうた30編を選び出し、情熱のすべてをかけて絵本化した作品。

ベストレビュー

趣向をこらした

1977年初版だそうですが、この頃には、まだわらべうたの伝承がしっかりしていたんでしょうね。

今だとCDつきでないと節がよくわからない歌があります。

また、わらべうたの歌詞は地方でも多少違うようですから、知っているものとちょっと違うかもしれません。

赤羽さんというと、作品ごとに使う和紙や筆を代えられたそうです。

そういうことを知ってこの本を見ると、ページごとに、実に趣向をこらされていると思います。

また日本ならではの色づかいが心を和ませます。

わらべうたのことを知らなくても、絵だけを眺めていても美しい絵本だと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

赤羽 末吉さんのその他の作品

あかりの花 中国苗族民話 / まのいいりょうし / 傑作絵本劇場 ももたろう(大型絵本) / アラビアン・ナイトのおはなし / 画集 赤羽末吉の絵本 / そばがらじさまとまめじさま



『ヨチヨチ父 とまどう日々』ヨシタケシンスケさんインタビュー

わらべうた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット