貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いじめを乗りこえる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いじめを乗りこえる

作: ディコン・パウナル=グレイ
訳: 亀井よし子
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「いじめを乗りこえる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

書く、観察する、考える−
5段階のミッションをクリアすることで、
いじめられない人間力を身につける!

アメリカではすでに32の州で「いじめ防止法」が制定。
本書は、アメリカのいじめ対策チーム「いじめに負けるなプロジェクト」の全面 協力によって作られた、いじめを乗りこえるための「書きこみ式ワークブック」です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

亀井よし子さんのその他の作品

いつも ふたりで / うちの子、どうして同じ服ばかり着たがるの?――ママたちの50の疑問に答えます / みんなのためのルールブック――あたりまえだけど、とても大切なこと / あたりまえだけど、とても大切なこと――子どものためのルールブック



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

いじめを乗りこえる

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット