ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
フィンダスのたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

フィンダスのたんじょうび

作・絵: スベン・ノルドクビスト
訳: すどう ゆみこ
出版社: 宝島社

本体価格: ¥1,359 +税

「フィンダスのたんじょうび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

作者は几帳面?かも。

フィンダス・シリーズの1作目です。
図書館で、イラストに目をひかれて借りてきました。とても素敵なスウェーデンの絵本です。
猫のフィンダスは、ペテルソンおじさん(農夫)と一緒に楽しく暮らしています。
フィンダスには誕生日が年に3回もあるんです。しかもその理由が、「そのほうが、楽しいから」だからですって。
冒頭から、そうきたか!と、思いましたね。こういう決まり事って、言ったもん勝ちみたいなところがありますよね〜。

フィンダスと一緒に暮らしているペテルソンおじさんも呑気な感じの方ですが、天然ボケが入っていて、フィンダスとの掛け合いがとても面白かったです。

作者のスベンさんのイラストは、とても芸が細かくて、納屋の中の様子とか、本棚とか、家の周りの風景とか、じっくり見せてくれる絵なので、几帳面な人なのかなぁ(笑)と、想像してしまいました。
このシリーズ、ぜひほかの作品も読んでみたくなりました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子12歳、女の子8歳)

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

スベン・ノルドクビストさんのその他の作品

フィンダスのさかなつり

すどう ゆみこさんのその他の作品

おあそびブック妖怪ウォッチさがしてみつけてゲラゲラポー♪



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

フィンダスのたんじょうび

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット