宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ずきんちゃんのつれづれ日和
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ずきんちゃんのつれづれ日和

作: 田村みえ
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「ずきんちゃんのつれづれ日和」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

大切な存在

田村みえさん作の和んでしまう表紙に思わず手に取った本です。

登場人物は「ずきんちゃん」と「スズキさん」。この二人は大の仲良し。一緒に笑ったり、怒ったり、泣いたり・・・。

誰にでもこの二人のような存在は居るのではないのでしょうか?私が一番「あぁ、分かるなぁ〜。」と思った場面は『なんでか どうしてか わからないけど ココが一番おちつくんだよね』という場面です。私も親友と一緒に居る時が一番落ち着くような気がします。みなさんはどうですか?
(蒼葉さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田村みえさんのその他の作品

With てるてる天使 / 雨がふっても・・・ / From てるてる天使 / あしたも晴れるよ / キミがいる風景 / キミといっしょに



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ずきんちゃんのつれづれ日和

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット