あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
あたま山
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あたま山

  • 児童書
作: 斉藤 洋
絵: 高畠 純
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年01月
ISBN: 9784251042057

小学校中学年以上

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

さくらんぼうを食べた男の頭に、大きな桜の木が生えた! みんなは喜んで花見に集まり大騒ぎ。「あたま山」と呼ばれる桜の名所になってしまった。うるさくてたまらない男が桜を抜くと穴が大きな池になり、みんなはまたまた大騒ぎ。とうとう男は…!?傑作ナンセンス落語「あたま山」の他、まぬけな与太郎が大活躍する「どうぐ屋」、絵に描いた家具を盗もうとする「だくだく」の3話入り。初笑いにぴったり!「朝の読書」にも最適です。

ベストレビュー

三話収録

この絵本には三話のお話が収録されていました。うちの子は三話の内の「どうぐ屋」と「だくだく」がとっても気に入っていました。「どうぐ屋」は、お金を巡るやり取りがおもしろかったし、「だくだく」は部屋にない家具を描いて、それを泥棒があるつもりでそこから盗みをしている姿が滑稽で面白かったみたいです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 地震がおきたら
    地震がおきたらの試し読みができます!
    地震がおきたら
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    地震がおきたらどうするの? 消防士さんは助けてくれるの? 家族で読んでほしい一冊。

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう / ふしぎパティシエールみるか(4) ピカリーンへんしんスイーツ / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / サブキャラたちの日本昔話 / シンデレラのねずみ

高畠 純さんのその他の作品

あるひ ありの アントニオくん / モンスター・ホテルで ハロウィン / なぞなぞはじまるよ 2 / きりん きりん / モンスター・ホテルでプレゼント / もうちょっと もうちょっと



ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

あたま山

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット