くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ゆかいなヘンリーくん(7) アバラーのぼうけん 改訂新版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆかいなヘンリーくん(7) アバラーのぼうけん 改訂新版

  • 児童書
作: ベバリイ・クリアリー
絵: ルイス・ダーリング
訳: 松岡 享子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年01月18日
ISBN: 9784052026676

小学生(中学年)〜
46判 284頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ヘンリーくんの飼い犬アバラーは、まいごになってしまいました。家じゅうで買い物に行ったとき、町のまん中ではぐれてしまったのです。さあ、どうすればヘンリーくんのもとへ帰れるでしょうか。アバラーの行くさきざきではちゃめちゃな事件が起こります。

ベストレビュー

はやくあえるといいなあと思いました

アバラーがショッピングセンターでまいごになっちゃうからどうなるんだろうと思いました。

あわぶろってどんなのかな、ぼくも入ってみたいです。

アバラーはえさがもらえるところとかよくしっているなあと思いました。

はやくヘンリーくんにあえるといいなあと思いました。

ぼくもアバラーみたいな犬がかいたいです。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ベバリイ・クリアリーさんのその他の作品

ゆかいなヘンリーくん(5) ヘンリーくんと新聞配達 改訂新版 / ゆかいなヘンリーくん(9) ゆうかんな女の子ラモーナ 改訂新版 / ゆかいなヘンリーくん(8) ラモーナは豆台風 改訂新版 / ゆかいなヘンリーくん(4) ビーザスといたずらラモーナ 改訂新版 / ゆかいなヘンリーくん(3) ヘンリーくんとビーザス 改訂新版 / ゆかいなヘンリーくん(1) がんばれヘンリーくん 改訂新版

ルイス・ダーリングさんのその他の作品

ゆかいなヘンリーくん(2) ヘンリーくんとアバラー 改訂新版 / ラモーナは豆台風 / ヘンリーくんとビーザス / ヘンリーくんと新聞配達 / ヘンリーくんと秘密クラブ / ビーザスといたずらラモーナ

松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし2 / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス



【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

ゆかいなヘンリーくん(7) アバラーのぼうけん 改訂新版

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット