おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ライオンのリーナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ライオンのリーナ

  • 絵本
文: ジャン・ラッタ ジャン・ラッタ
訳: 天川 佳代子
写真: ジャン・ラッタ ジャン・ラッタ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ライオンのリーナ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784251043535

小学校低学年以上

出版社からの紹介

リーナは、アフリカの草原にすむライオンの子ども。子どもといっても、大人といっしょに狩りをして、群れの一員として立派に役立っています。でも、遊ぶのが大好きなのは、人間の子どもといっしょです。そんなリーナが、ライオンの特徴や習性、そして、すんでいる環境について語る写真絵本です。絶滅の危機にあるライオンのことを、楽しい写真の数々と分かりやすい文章で、身近に感じることができます。巻末に詳しいデータ付。
まもろうせかいの動物たちシリーズ第3弾

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジャン・ラッタさんのその他の作品

コアラのコーラ / パンダのピンピン / ゾウのエル

天川 佳代子さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 幸せな王子 / 臆病者と呼ばれても 良心的兵役拒否者たちの戦い



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

ライオンのリーナ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット