くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぼくは まる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくは まる

作・絵: 南本 樹
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

まるって、どんな気持ちでしょう?三角や四角は?まるいもの…太陽、月、地球、みんなの笑顔!まるを見るたび、まあるいやわらかな気持になりますよ。

ベストレビュー

表紙の絵がとても温かい感じで素敵だったのでこの絵本を選びました。丸の持っている魅力を十分に感じられる絵本でした。自分自身の事をしっかりと把握している主人公が素晴しいと思いました。他の人が自分と違ってもけなさず差別しない所が良いと思いました。主人公が自分の気持ちに正直なのでとても親近感が湧きました。丸い形を学べる絵本でした。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


南本 樹さんのその他の作品

かくれてないで でておいで / ぼくは ちいさな しろいふね / レストランかもめ / しゃぼんだまひとつ / うらしまたろう / おじさんの え



南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

ぼくは まる

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット