おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
どんくまさんのたからさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんくまさんのたからさがし

  • 絵本
作: 蔵冨千鶴子
絵: 柿本 幸造
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「どんくまさんのたからさがし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1993年
ISBN: 9784783402169

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

宝の地図が見つかった!うさぎの村は大騒ぎ。どんくまさんも手伝って、土の中から掘り出した宝物は……。本当の値打ちは見かけではわからないもの。

どんくまさんのたからさがし

ベストレビュー

宝物の中身は?

レトロな感じの絵と「たからさがし」という言葉に惹かれて借りてきました。

私はこのシリーズについて何も知らなかったのですが、カバーにはシリーズの13作品がずらりと書いてありました。

この作品も含めて14作品ということは、人気シリーズなのですね。

柿本幸造といえば「どうぞのいす」や「もりのおくのちいさなひ」という作品を読んだことがあります。この作品は、ベージュを基調とした優しい風合いで落ち着きます。

うさぎの村役場では、宝の地図を見て話をしています。どんくまさんもたからさがしに加わることになりました。

宝物は、つぼの中に入っているものらしく、どんくまさんはつぼの中にははちみつがあることを願っています。

ちょうど考古学の発掘作業のようにみんなが、作業をしています。こういう風景はワクワクしますね。

さて、宝物は見つかったのでしょうか?宝物の中身は?

何をもって宝物ととするのでしょう。それはみんなの心のありようかもしれず。絵を見ていると、何だかとても懐かしいような絵。宝物は見つかる前が楽しいかもと、読んでいていろいろな思いがおきてきました。

息子も楽しそうに見ていました。シリーズの他の作品も読んでみたいと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


蔵冨 千鶴子さんのその他の作品

どんくまさんのかわのたび / しりたがりやのこりす / どんくまさん そらを とぶ / のぼさんのクリスマスツリー / ゆうやけいろの くま / うーうー かんかん どんくまさん

柿本 幸造さんのその他の作品

ママのもちつき / ママははなよめさん / ひだまりをつくるひと 柿本幸造 絵本画集 / おおかみと 七ひきのこやぎ / おはなし チムとターク / ごんぎつね



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

どんくまさんのたからさがし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット