しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
あっちゃんあがつく たべものあいうえお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あっちゃんあがつく たべものあいうえお

  • 絵本
原案: みね よう
作: さいとう しのぶ
出版社: リーブル リーブルの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2001年03月
ISBN: 9784947581266

幼児から小学生まで
四六変判/144ページ

3〜4歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


 さいとうしのぶさんにインタビューしました!

みどころ

軽快で楽しい「たべものあいうえお」。

最初に登場するのは、
「あっちゃん あがつく あいすくりーむ」。
最初のページを見た途端、思わず声が出ちゃうはず。
「おいしそう」「可愛い」「…でも、やっぱりおいしそう!」
手足のあるアイスクリームさんたちが4人(?)、いい表情をしながら歌って踊っているのです。
カップアイス、棒アイス、もなかアイス…
何だか目に馴染みのあるようなアイスばかり。
子ども達の目が釘付けになっている様子が簡単に思い浮かびます。
隣のうたのページにも“あの”小さくてチョコでくるまれたアイスくんたちが登場しています。
次に「いっちゃん いがつく いちごじゃむ」。
ああ、なんておいしそうないちごジャム、塗られてパンが喜んでいるよ!

…なんて、いちいち解説していたら時間がいくらあっても足りません。
だって「あっちゃん」から始まって、「わっちゃん」どころか「ばっちゃん」「ぺっちゃん」、「んっちゃん」まで!?
濁音、半濁音も含めて69音すべてが登場するんです。
ものすごい数のおいしそうで可愛らしい食べ物たちが出てきちゃうんです。
背表紙も分厚いのです。
1ページ1ページそれぞれの絵にストーリー性が見えてきて、
更にお互いにつながっているところもあったりして。

とにかく読み応えがすごい。いくらでも楽しめて、すっごくお得な気分になれる絵本なのです。
子どもがゆっくりと言葉遊びをしている横で、お母さんは思う存分食べ物の絵を堪能できちゃったりもします(笑)。
おいしそうな食べ物を描かれる画家さんを無条件に信頼してしまう…というクセがある私なのですが、
この一冊で当然のごとく、すっかりさいとうしのぶさんの大ファンになってしまいました。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

あっちゃんあがつく たべものあいうえお

出版社からの紹介

うたって、あそべて、たのしめる、愉快な「たべものあいうえお」。「あ」から「ん」まで、濁音、半濁音も含めて69音すべてが登場。名前の頭文字で「ことばあそび」もできます。

ベストレビュー

ママが好きなのはチョコの「ち」

娘が3歳の誕生日プレゼントに購入、ひらがなを無理なく覚えるのに、とっても役にたちました。


絵がとっても、愛らしくいつもお店で見ているパッケージやなつかしのお菓子も登場します。(駄菓子やに行きたくなることも)
出てくることばは、食べ物ばっかりで興味しんしんでくいついていました。「あ」のアイスクリームからはじまり、「ち」のチョコ、なんと濁点シリーズまでも「が」のガム、「ず」のチーズなどなど。ちなみに、アイスのページでは、ピ○のアイスが転んで、中身が出ちゃったり、「せ」せんべいのページでは、おせんべいかけちゃって泣いてたり、
食べ物達がキャラクターとなり、それを見ているだけでもたのしいです。


うちはそうなのですが、お子さんが濁点の名前のお子さんでも、簡単におぼえられます。


今は、4歳になった娘は、お友達に手紙を書くとき、この本を隣に置き
むずかしいひらがなを辞書がわりにして、書いています。


普通の絵本より少しだけお値段がプラスですが、すてきな本でした。
(レーズンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

おすすめレビュー

ひらがなと一緒にたくさんの物の名前を覚えることができる

ひらがなを教えたくて購入しました。 一ページごとにストーリーがあるので、 いろんなことを話しながら、息子と一緒に読んでいます。 特に大好きな食べ物のページの言葉は覚えやすく アイスクリームのあ ドー…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

みね ようさんのその他の作品

たべものかるた あっちゃんあがつく

さいとう しのぶさんのその他の作品

いぬのおまわりさん / 行事とあそび えはがきえほん / おみせやさんでくださいな! / ちょっと昭和な関西の味 / まほうのれいぞうこ / おはなし きょうしつ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

あっちゃんあがつく たべものあいうえお



全ページためしよみ
年齢別絵本セット