もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ベストフレンド あたしと犬と!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ベストフレンド あたしと犬と!

  • 児童書
作: 堀 直子
絵: ミヤハラヨウコ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年12月
ISBN: 9784251041944

小学校高学年以上

出版社からの紹介

生まれた時から兄妹のように一緒に育った犬“ライオン”を亡くした千織は、悲しみから抜け出すことができない。そんな時、動物保護センターで殺される直前に救い出された犬“コーチャ”に出会った千織は「捨て犬の里親を探す活動」をしている人々を知る。里親が見つかるまでの短い間コーチャを預かることになった千織は…。犬の命を救う活動によって生きる希望を取り戻してゆく少女を描き、命の大切さをも考えさせる、感動の物語。

ベストレビュー

フォスターファミリー

生まれた時から兄妹のように育った犬の「ライオン」が死に悲しみにくれる千織。
行き場のない犬を預かるフォスターファミリーになることを千織は決意します。
千織は本当に犬のことをおもっている子なんだなと思いました。
フォスターファミリーは簡単な気持ちでなるものではないですね。生き物相手って特に真剣にならねば…と難しさを感じました。でもそれで救われる犬がいるのはたしかなのだから素晴らしい仕事だと思います。私にはできないけど応援はしたいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


堀 直子さんのその他の作品

わんこのハッピーごはん研究会! / 魔法のレシピでスイーツ・フェアリー / カステラやさんときんいろのおさかな / ちいさなやたいのカステラやさん / 犬とまほうの人さし指! / カステラやさんのバースデーケーキ

ミヤハラヨウコさんのその他の作品

世界のはてのペンギン・ミステリー / 紙芝居 ぼくは もうどうけん マーク / 宇宙スパイウサギ大作戦(7) まぼろしの宇宙怪鳥 大接近?! / せんそうってなんだったの? / くまのごろりんと川のひみつ / ハセイルカのハルカが泳いだ日



だいすきな「おともだち」を食べちゃった!?ラストは衝撃の…

ベストフレンド あたしと犬と!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット