まじょまつりにいこう まじょまつりにいこう
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎは、ねこしかさんかできないまじょまつりにいきたくてしかたありません。そうだ!へんそうすればいいんだ。ところが・・・・・・。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
くりすますの いぬ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くりすますの いぬ

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「くりすますの いぬ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クリスマスの日、ジミーたちは「たすけて!」という札をさげた大きな犬に会う。最後まで犬のそばをはなれられなかったジミー。そこには本当のクリスマスが。

ベストレビュー

いもとようこさん

クリスマスの絵本でいもとようこさんの作品だったのでこの絵本を選びました。男の子の優しい気持ちが素晴しいクリスマスの奇跡を起こしたのだと思いました。男の子の祈る気持ちが私の所までひしひしと伝わってくる絵本でした。字が読めなくても人の心の痛みが読める主人公の能力は素晴らしいと思いました。クリスマスが主人公と友達に素晴らしい奇跡を運んできてくれて胸が熱くなりました。いもとようこさんの柔らかな絵と共に主人公の柔らかな笑顔が心に残る素晴らしいクリスマスの絵本でした。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

しあわせ / くろっぺの おはなばたけ / どんぐりと山猫 / たんぽぽのおかあさん / イソップどうわ / ラプンツェル



「ももちゃん はなちゃん」シリーズ <br>つちだよしはるさんインタビュー

くりすますの いぬ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット